FXスプレッドについて

FXにはスプレッドと呼ばれる一種の手数料があります。FXは数万通貨単位等での小規模な取引は本来できません。なので業者を通して他のユーザーと統合した取引を代行してもらいます。業者もボランティアでやってるわけではないので昔は取引ごとに数銭から数円の手数料を取っていました。

しかしこれでは何度も取引をすると利益が減ってしまうことが多々ありました。そこで生まれたのがスプレッドです。スプレッドの仕組みは大雑把に言うと売値と買値に多少の差額をつけ、手数料の代わりとするものです。買う際は1ドル=100円50銭、売る際は1ドル=100円45銭の場合、差の5銭がスプレッドです。

この5銭を超えて値動きをすれば実質手数料は無料になります。実際には5銭取られてるので無料ではないのですが別途支払う必要がないので無料という扱いになっています。

このスプレッドはFX業者を比較する際に大きなポイントとなります。スプレッドが狭ければ狭いほど利益が出るチャンスが増えます。しかし、スプレッドはいつも固定されているとは限りません。ドル円で言えばアメリカの雇用統計発表の際にスプレッドが大きく広がってします業者もあります。

スプレッドでFX業者を比べる際は、最低スプレッドと共にそのスプレッドがどの程度固定されているのか、広がった際はいくらまで広がるのかについても比較しましょう。



FX会社 人気ランキング

DMM FX

スプレッドの幅が業界最狭水準なので、短期で売り買いするにはもってこいの業者!!バーチャル取引もあり、FX初心者にとっても便利です。また、DMM証券のサーバーはとても安定していて、いつでも安心して取引することができます。
口コミなどでも評判が高くおすすめのFX業者です。

詳しくはこちら

名称 DMM FX
キャシュバック 10,000円
期限 2014-09-30
条件 新規口座開設+初回入金10万円以上の方でなおかつ、口座開設完了日から3ヶ月以内に新規取引400Lot以上を達成された方
米ドル/円 0.3銭(原則固定)
ユーロ/円 0.7銭(原則固定)
取引通貨単位 10000通貨
デモ口座 あり
通貨ペア数 20
会社名 株式会社DMM.com証券
ひまわりFX

日本で初めて個人投資家にFX取引のサービスを提供したFX会社で、一番の老舗業者です。
業界や顧客からの信頼度も高く、人気のFX会社です。ひまわりFXは情報サービスが豊富で、具体的な売買例を教えてもらうことができますよ。

詳しくはこちら

名称 ひまわりFX
キャシュバック 最大6,000円
期限 終了日未定
条件 新規口座開設+合計30万通貨取引された方
米ドル/円 1.0銭(原則固定)
ユーロ/円 3.0銭(原則固定)
取引通貨単位 10000通貨
デモ口座 あり
通貨ペア数 29
会社名 ひまわり証券株式会社
信託保全先 みずほ信託銀行,三井住友銀行
外為オンライン

年間取引高では国内でNo.1の実績!!ユーザー数や実績も多いので安心できるFX会社です。知名度も高く、初心者から上級者まで幅広く支持されています。
スワップ金利がかなり高くスプレッドも低いので、長期・短期投資のどちらにも対応できます。

詳しくはこちら

名称 外為オンライン
キャシュバック 5,000円
期限 -
条件 口座開設+初回入金10万円以上+新規注文で100万通貨以上の取引+キャッシュバック実施時に口座残高を有している方
米ドル/円 1銭(原則固定)
取引通貨単位 10000通貨
デモ口座 あり
通貨ペア数 24
会社名 株式会社外為オンライン